1734年 アウグストゥス3世 ポーランド国王戴冠記念銀メダル(PCGS/SP58)

¥950,000

1734年に、アウグストゥス3世がポーランド国王として戴冠式を行った際に記念発行された希少大型銀メダルになります。


鑑定機関PCGS社でSP58評価を受けた唯一鑑定品で、直径が55.3mmと大型のコインでございます。

アウグストゥス3世は、1733-1763年でポーランド国王並びにリトアニア大公で、また神聖ローマ帝国のザクセン選帝侯でもありました。


彼はオーストリア継承戦争と七年戦争において、プロイセンに対してオーストリアを支持したためザクセンは敗北しました。


その後彼は国政より安らぎと楽しみを求めて、芸術のパトロンとして活動することで知られていました。

ワルシャワのオペラハウスや、ドレスデン王宮の教会、また音楽家バッハとの関係もございました。


ポーランド国王30年間の治世の一番最初に発行された彼のコインを一度検討されてみてはいかがでしょか。

 

You may also like