1851年 プロイセン ヴィルヘルム4世 6ダカット金貨(PCGS/SP65)のご紹介

日頃よりCOCOINをご覧頂き、誠にありがとうございます。

この度、新コイン入荷のご紹介をさせて頂きます。

▼ご紹介コイン

1851年 プロイセン ヴィルヘルム4世 6ダカット金貨(PCGS/SP65)

販売価格 税込2,300,000円

当コインは、1851年に、現在のドイツ北部からポーランド西部にかけて領土としていたヨーロッパの王国、プロイセン王国にて発行された金貨になります。

プロイセン王国は、ドイツ騎士団とブランデンブルク選帝侯領の系譜を引く王国で、 ドイツ革命や第一次世界大戦の敗戦まで続く約2世紀以上続く王国でした。

表面には、プロイセン王のフリードリヒ・ヴィルヘルム4世の横顔肖像が描かれております。 彼は、父の代まで行っていた懐古的、抑圧的な政治を終わらせ、即位時には数千人の聴衆を前にして演説した最初のプロイセン国王であり、 欽定憲法を制定し近代化を進めた人物としても知られています。

裏面には、国旗と国章にも描かれている”鷲”モチーフの鳥が、刻銘に描かれているのもドイツ金貨らしい一枚になります。

近年非常に高い人気を誇り、希少性が増しているダカット金貨。

ぜひこの機会にご検討ください。

お問い合わせは こちら

今後とも何卒COCOINをよろしくお願い申し上げます。